Game of War~ブログ書く気はなかったのよ~ 2015年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KVKポイント計算機

異王国戦(KvK)のポイント計算機を作ってみました
Uploader.jpってサイトにアップ保管してます。
ダウンロードボタンよりダウンロードしてください。
ZIPファイル形式です

↓ ここ ↓
ポイント計算機



※説明※
こんな風にね偵察した時にその兵力を入力するの。

KVK計算機1


その結果が反映されれきます。
結局ティアの低いのから死んで行きますよ~


KVK計算機2

出来るだけ弱い人の場合、t4兵士使わない方がいいですよ。。。。


KVK計算機3

戦闘結果をみれば一目瞭然。

ここにからダウンロードできるはず....
Uploader.jpに保管してあります。
ご自由にどうぞ
↓ ここ ↓
ポイント計算機
















おわり
スポンサーサイト

KVKのポイントについて①


こんにちは野望なき黒きTKBの持ち主です。

KVK(異王国戦)のポイントについて考えてみましょう。
聖地を占領すると今は防御ブーストついたりして大きく左右するみたいですが、
私みたいな平民が聖地では立ってられない・・・・

そこは、そこで、好きなひともいるのでね。
がんばってもらって・・・・

野戦でのポイントは大きく分けて2種類あります。

①削ったパワーでポイントが決まるイベント
②殺した、あるいは、負傷させた兵士のティアでポイントが決まるイベント


この2種類ですね。


↓ これがパワー換算方式のイベントで、

KVKポイント②



↓ んでもって、これがティア換算方式のイベントね

KVKポイント①
※↑写真はアマテラさんのブログよりお借り致しました※





他に
③聖地の占領時間
④英雄処刑
⑤モンハン

って必ずついてるね。
この辺は・・・オマケかな?

③~⑤で景品3クリアするにゃ、24時間やっとらんとクリアできん (♯`∧´)

たまに、
⑥採集量に応じたポイント

これある時あったね。
コロシアムなら常時あるけど・・・

⑥あるときは、
採集地の盾あれば簡単に景品3までクリア出来るサービスイベントね。


話それたけど、
キルイベントのポイントの計算には2種類ある事覚えておいてね~













おわり

KVKポイント計算機(詳しい見方)①

KVKポイント計算機の見方ですが、
まず、偵察情報を入力するとエクセルですので自動計算で、
以下のことがわかります。



①ティアごとの兵士のデータ
②兵種バランス
③兵士力(へいしりょく)

※戦闘力は単純に相手の兵士のみの戦闘力です。※
実際には偵察では見えない相手の
- 研究によるブースト
- 英雄スキルによるブースト
- 英雄装備によるブースト(セットボーナスも含む)
- アイテムによるブースト
がかけ算されます。
ですので、単純に兵士力です。


戦闘で「わー」ってヤリついて出るお互いの死傷者の数は、
それらのブースト値がかけ算された数値から、

★【相手の防御力】 マイナス 【自分の攻撃力】
【その値】を【相手のライフ値】から引いて、
【はみ出た数値】がダメージとして、

ティアの低い兵士や罠から殺されていくようです。


ですので、
最初の死傷者は一番ティアの低い兵士からです。

つまり、どれだけ頑張っても上位ティア兵士は最後の死傷者になります。
だから、
【肉厚】とか【ミートシールド】とかティアの低い兵士を呼びます。

攻撃しようとする相手の偵察データを入力すると、
↓のように【①集計結果ティア別】にそのデータが表示されます。



game of war~ティア別データ説明


見てのとおり、
T1、T2、T3、T4のパワーとKVKポイントがそれぞれ計算されます。

この写真のデータをみてどう思うかは経験豊富な方なら一目瞭然でしょう・・・


兵種バランス等は説明いりませんよね。

その下に、
参考ですが・・・・
この偵察データの全部の兵士の兵士力に匹敵する兵士力がティア別で表示されます。


ゲームオブウォー~ティア別データ説明

そうです。
相手の兵士数2,786,015名全部に匹敵する兵士力はT4だと、
およそ1,980,000名だということになります。

これは何度もいいますが、
単純に兵士だけの力です。

これに貴方の各ブースト値がかけ算されますので、お忘れなく。








おわり



エクセルデータのダウンロードの方法


KVKのポイント計算機は、
Uploader.jpという無料のアップローダーサーバーに保管されています。

誰でもダウンロードできます。
ここでは、

その説明をしていきます。

ダウンロードは↓より
KVKポイント計算機
↑をクリックすると、

game of war~KVKポイント計算機

(⁰︻⁰) ☝
このような画面がUploader.jpです(環境によって違うかも?広告は間違いなく違うはず)

このダウンロードボタンを押すと、ZIPファイルのダウンロードが開始されます。
Lhasaなどで解凍してお使いください。

釣りサイトではないのでご安心を。
ただ、ウィルスチェックはしてますが、
チェックは自己責任でお願いしますね。










おわり




KVKポイント計算機(詳しい見方)②

つづきまして、

下のタブでページを切り替えると、
結果を入力する画面に切り替わります。

ここにティア別の死傷者の数をお互いに入力すると詳しいポイントが集計されます。


↓こんな感じ

Game of War~KVKポイント計算機の説明③

この結果なら、
相手は見事にボーボー燃えてます。
気持ちいい~

かもしれませんが、
イベントのポイント換算方法にもよりますが・・・

見てのとおり、
イベントポイントが削ったパワーで獲得できるならポイント的に勝ってます。

でも、
ティア別でポイント獲得する換算方式なら・・・





王国イベントのポイント報酬獲得の方法は必ず確認しましょうね。
一度貴方の履歴の戦闘結果入れてみてください。

正直に懺悔して、土下座じゃ!
(笑)








おわり

ポイント計算によるキル/デス率

★ポイントの違いによるキル/デス率について★


KVK(キルイベント)のポイント換算方式には2種類ある事を説明しましたが、
①削ったパワーによりポイントが換算される
②負傷者のティアによってポイントが換算される
(病院に入っても、殺されてもポイントは同じ)

そこで、
ティアによる価値を考えてみます。
①のパワーによる換算方式



T1 T2 T3T4
T4 18名4.5名1.5名1名
T3 12名3名1名0.67名
T24名 1名0.33名0.22名
T1 1名0.25名0.083名0.056名

これは何を意味するかと言うと、
例えば1行目、
T4兵士のみで攻撃を行った場合、
T4兵士1名死亡にあたいするそれぞれのティアの兵士の数です。


【T4が1名死亡に対して】T4だと1名(当たり前よね(♯`∧´))
【T4が1名死亡に対して】T3だと1.5名
【T4が1名死亡に対して】T2だと4.5名
【T4が1名死亡に対して】T1だと18名


それだけ死傷者をだして同じポイントです。
これは単純に兵士一名のパワーから算出した表なので、

それをそれぞれの兵士力の強さで割ると、




T1 T2 T3T4
T4 3.7倍2倍1倍1倍
T3 3.6倍2倍1倍1倍
T21.8倍 1倍0.5倍0.5倍
T1 1倍0.5倍0.27倍0.27倍


これは何を意味するかというと、
そのポイントを獲得するのに必要な【労力】です。

意味分かります?

簡単に言うと・・・
攻撃側からするとね。

一行目はT4をベースに考えた場合、
T3を相手と同じブーストで攻撃しても、
1.5倍の死傷者を出してポイント的にはイコールになるってことです。

同じく一行目のT4を見てください。
T2だと相手の2倍の労力(攻撃ブースト)でイコールです。
T1だと相手の3.7倍の労力でイコールです。
※相手の兵士はそのティアだけじゃないし、マイナスブーストもあるので一概に云えませんよ

つまり、
攻撃するのに相手より攻撃ブースト値は断然高いでしょ?
だからT3の多い拠点に攻撃するのがベストなんですよ。



反対に拠点で待ち構えて、防御戦闘をするなら・・・

T1は3.7倍、T2は2倍の働きをしてくれるんですよ。
T3を病院に入れられても、殺されても、
ポイント的に損なのです。
KVKポイント計算機で結果入れてもらっても分かるとおり、
ティアの低い兵士を生産するにあたっての時間と資源はT4に比べて断ぜん少ないんですね。

T3を基本に考えても、聖地戦以外で使えると思います。
ケースバイケースなので、
色々試行錯誤してみて楽しんでください。

無課金・微課金のプレーヤーも
T4解放者だけのイベントと考えずにね・・・


②ティアによるポイント換算方式
ティアによるポイント換算方式の場合、
病院に入院する兵士と殺された兵士のポイントは違います。
その上、T1は入院してもポイント無しと言うサービス特典付きです。

同じようにキル/デス率のポイントは、




T1 T2 T3T4
T4 100名(-)20名(100名)2.5名(5名)1名(1名)
T3 40名(-)8名(40名)1名(2名)0.4名(0.4名)
T25名(-) 1名(5名)0.125名(0.25名)0.05名(0.05名)
T1 1(-)0.2名(1名)0.025名(0.05名)0.01名(0.01名)

※カッコ内は入院によるの場合

これを何を表しているかというと、
パワーの換算方式の時と同じね。
T4兵士だと1名死亡にあたいするそれぞれのティアの兵士の数です。


【T4が1名死亡に対して】T4だと1名(入院も同じポイント)(これも当たり前よね(♯`∧´))
【T4が1名死亡に対して】T3だと2.5名(入院だと5名)
【T4が1名死亡に対して】T2だと20名(入院だと100名)
【T4が1名死亡に対して】T1だと100名(入院だとポイント無し)




これをまた兵士力で割ると、
下の表になるのね。





T1 T2 T3T4
T4 20.8倍(-)8.9倍(44.4倍)1.68倍(3.36倍)1倍(1倍)
T3 12.4倍(-)5.29倍(26.5倍)1倍(2倍)0.6倍(0.6倍)
T22.3倍(-) 1倍(5倍)0.18倍(0.38倍)0.11倍(0.11倍)
T1 1倍(-)0.43倍(2.17倍)0.082倍(0.16倍)0.05倍(0.05倍)

※カッコ内は入院によるの場合

パワー換算より数字でかくて、

わかりにくっ!

要するにこれの意味するところは、
攻撃するなら・・・・

確実に同じティアを入院じゃなくて殺さないと損なわけです。

というより、
T1、T2の肉まんじゅうのハイパワーに攻撃すれば損なんですよ・・・・

しいていえば、
T1、T2で同盟砲打つのがベスト(?)【(゚o゚;;マジか】できるかっ!

防御戦闘向きのイベントなんですね・・・

こう考えるとキルイベントって、
本来は無課金・微課金のプレイヤーの方がお得にポイントが稼げるイベントなのかも・・・


結論
削ったパワーでのポイント換算方式のイベント
  ⇒T3メインの拠点攻撃がお得
ティアによるポイント換算方式
  ⇒攻撃すれば損。するなら確実に同じティアを殺す
どちらのイベントも防御戦闘が断然ポイントは稼げる

ということですね


次はキルイベントの防御戦闘について説明したいと思います。

終わり

プロフィール

Utan[BlackTKB]

Author:Utan[BlackTKB]
#394Pennantに住む野望なき黒きTKBの持ち主
個人的意見は言わないつもりです
コメントの返信はしないかも・・・
m(_ _)m

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
広告
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。